Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

定年後の人生計画はできていますか?

定年年齢を引き上げる会社もあるようですが、今は60歳定年が主流だと思います。

皆さんは、セカンドライフの人生設計は出来上がっていますか?

今日は、定年後も働き続けるぞという方のための心得を『週刊ダイヤモンド』から抜粋してご紹介します。

定年後も働き続けるシニア

60歳で定年したところで、年金支給開始まで数年あります。

となると、やはり年金開始まではフルタイムで働き続けたいという人は多いと思います。

その点、嘱託制度のある会社だと、フルタイムではないにしても引き続き同じ会社で働けるのでありがたいですね。

ハローワークによると、60歳以上の働き先は「マンションの管理人か宅配便の助手くらいしかない」そうです。

実際にはもっと他にもあると思いますが、競争率が高いのは否めないでしょう。

現役時代にヨイショされていたのは会社のブランドがあったからだということに定年後に気付く、な〜んて人が今時まだいるようですが・・・

本当に仕事ができる人は、現役時代のスキル・経験と人脈を生かしてセカンドキャリアを築くことができるんですね。

とは言っても、職種によっては人脈が作れない場合もあります。

なので、自宅と会社を往復するのみの仕事オンリーではなく、日頃から趣味やコミュニティを通して人間関係を構築しておくことも大切ではないでしょうか。

定年の時期は、自分が今までどんな人生を歩んできたのかが否が応でも見えてしまいますね。

仕事をしない人生は考えられないという人がいる一方で、仕事はもうゴメンだという人もいます。

やりたいことがあることは素晴らしいことだと思います。

まさに、好きを仕事にするということですね。

そういう人は、おそらく仕事もテキパキ・バリバリとこなし、趣味もエンジョイされていた人なのでしょう。

定年後も活動的に過ごされている方は、現役時代からしっかりとした定年後のビジョンを持っている方のようです。

定年後も必要とされる人材の条件

高齢者の人材派遣や紹介を行なっている会社「マイスター60」によると、

定年後に新たに働きたいと考えている人は、とにかくプライドを捨てることだそうです。

長年、管理職をされていた方は、なかなか難しいところがあるかもしれません。

が、現役時代の前職に対するプライドが高く、自分のことばかり話すような人は評判が悪く、派遣契約を打ち切られやすいようです。

定年後はキャリアより人柄が大事!です。

前出のハローワークと違い、この派遣会社によると、

少子高齢化による人手不足を背景に、高齢者の働く場所はますます広がっている、とのこと。

若い後継者のための教育係で採用されるケースもあるようですが、これは狭き門のような気もします。

働き口はいっぱいあるけれど、プライドが許さない仕事はできないという人もいるのではないでしょうか。

高齢者の高齢者による高齢者のための会社「マイスター60」では、

派遣前研修時に『シニア・インターンシップ7つの心得』を示しているそうです。

 

1️⃣心身の健康と就労マインドはリンクするものと心得よ

2️⃣つまらないプライドは、捨てるのが得と心得よ

3️⃣思い込み、決めつけは、老害の始まりと心得よ

4️⃣身だしなみを忘れるな。見た目も大事と心得よ

5️⃣対人関係能力UPは、高齢社員の必須スキルと心得よ

6️⃣自説にこだわり、聞く耳持たぬは既に老害と心得よ

7️⃣明るさ、ユーモア、好奇心は老化防止の3点セットと心得よ

 

書きながら、笑ってしまうところもありましたが・・・

定年後も長く働いている人は、若い頃から自分の思いや人生の理念を実現するためによく考え、着実に準備してきた人たちで、資格とか能力の問題ではない、そうです。

耳が痛い人もいるのではないでしょうか。

自分の強みを理解できていますか?

雇用されやすい高齢者とは、どんな人だと思いますか?

「素直な人」だそうです。

具体的には、

①職場の同僚とコミュニケーションがとれ

②自分が担う仕事をきちんと次の人に引き継ぐことを意識しながら働ける人

高齢なので、いつ何時体調に変化が起きるかわかりませんので、②は確かに重要ですね。

また、多くの高齢者の方が自分の強みを理解していないようです。

「前職のスキルを生かして〇〇をしたい」ではなく、

「私は〇〇ができます」と言い切れる強みがないと、セカンドキャリアでの成功は難しいとも言えます。

言い切れる強みを持っている人は、年齢に関係なく成功をする人だと思います。

高齢者のセカンドキャリアの話でしたが、大学新卒の方にも通用する内容ですね。

自分に強みがない・・・と思う方へ

きたかきたか・・・と思われそうなのですが(笑)

権利収入にご興味のある方は、MLMという道もあることを視野に入れてくださいね。

強みなどなくとも、PCやスマホが使えれば誰でもできる仕事です。

スキル・経験・資格もまったく不要。

現役大学生もいれば、なんと80代の方もいらっしゃいます。

高齢になってからスマートフォン向けのゲームアプリを開発したことで知られる若宮正子さん(82)。

ご存知の方も多いと思います。

プログラミングを始めたのは81歳の夏だそうですよ。

凄いと思いませんか!?

自己紹介の欄に、足りないもの:時間、持て余しているもの:好奇心、とあります。

素敵ですよね〜見習います。

まったく知らない世界に足を踏み入れるのは勇気のいることですが、

その勇気が人生を変えることもあります。

定年後は、権利収入で海外旅行を楽しみたいという方は、ぜひご連絡ください 😆