ユダヤ人大富豪の教え

最近、ユダヤの教えのセミナーに参加し、とも感動しました。

それ以来、本業以上に力が入るMLMです(笑)

好きで始めた本業ですが、やはり労働収入。

体力の要る仕事ではありませんが、年齢的に限界はあります。

本業のHPでもブログを書いていますが、最近、雑誌掲載や書籍販売のお話もいただくようになりました。

改めて書くことに魅力を感じていて、情報発信って楽しいなと感じています。

ということで、今日は感動したユダヤの教えを共有しようと思います。

あなたは、自分の得意なことを仕事にしていますか?

自分の好きなことを仕事にしていますか?

おそらく、多くの人は生活のために仕事をしていると思います。

ユダヤ人大富豪は「お金のために仕事をしてはいけない」と言っています。

好きなことでは食べていけない、生活していけない、という現実があります。

でも・・・それは、自分がそう思い込んでいるだけだとしたら?

これが思考は現実化するということです。

本当に自分の好きなことを仕事にすれば、魂が喜び、宇宙エネルギーがあらゆるものを引き寄せ、成功するのです。

これが宇宙の法則。

ユダヤの教えは、まさに宇宙の法則のことだと思いました。

世の中には二通りの人間しかいない

自由人・・・毎日何もしなくても豊かな生活を送ることができる人

経済的・社会的・精神的に独立して、誰からの援助も指図も受けない。

その人個人が考えるように人生を生きている。

毎日、自由・チャンス・豊かさ・楽しさ・与える喜び・感謝に満ちて生活している。

不自由人・・・日常的に仕事をしなければ生活していけない人

経済的・社会的・精神的に誰かに依存している。

だから、自分は誰なのか、何をやりたいのかも知らない。

いや、考えようとしないといった方が正確。

自分の人生の問題を、両親・兄弟姉妹・結婚相手・政府・会社になんとかして貰おうと考える。

窮屈さ・徒労感・貧困・欠乏・競争・嫉妬・イライラ・不満・怒り等を感じながら生活している。

自由人

不自由人

流行っているレストランやお店のオーナー

会社員・公務員

印税の入る作家、画家、アーティスト

大企業の社長・役員

特許、ライセンスなどを持つ人

自営業者

マルチレーベルマーケティングで成功した人

中小企業の経営者

マンションや土地から家賃収入を得る地主

自由業(医者・弁護士・会計士など)

有名なスポーツ選手、アーティスト

普通のスポーツ選手、アーティスト

株、債券、貯金の配当を得る人

無職の人

いかがですか?

意外に思われたのではないでしょうか。

一般的には成功者と思える医者や弁護士も不自由人。

そして、一番自由から遠い人は自営業者だと言っています。

膨大な量になるため、ここではその理由は割愛します。

もしご興味があれば是非『ユダヤ人大富豪の教え』をお読みください。

ただし、自由人には代償があります。それは、世間からの誤解・批判。

世の中の大富豪達が、こういった代償を受けているのはご存知かと思いますが、何も後ろめたいことをしていなければ静観することです。

ユダヤ人大富豪の言葉を以下に抜粋します。

  • 収入の多さと自由人であるかどうかは関係ない
  • ネズミ講は先に入った人間が全てのお金を取る。マルチレーベルマーケティング(MLM)ビジネスは、その人が起こした流通の金額によって収入が決まる
  • 世の中は、経済価値や喜びを与えた人間が豊かになるようになっている
  • 金持ちになれば多くの人を助けることができる
  • 自由人の定義は、仕事をしなくても生活していける人

世界の大富豪の殆どは、働かなくとも収入を得る仕組みを確立しています。

大富豪とまではいかなくとも、あなたも自由人の仲間入りをしたくはありませんか?

ユダヤの歴史と教育

ユダヤ人の人口は約1280万人で、世界の人口の約0.2%です。

決して多くはないユダヤ人口ですが、ノーベル経済学賞の25%、ノーベル賞受賞者全体の22%を占めています。

また、世界の大富豪ベスト500人のうち、約200人がユダヤ人。

さらに、アメリカの億万長者800万人のうち、約40%の300万人がユダヤ人と言われています。

豪邸が立ち並ぶビバリーヒルズも、約8割はユダヤ系と言われています。

  • スティーブン・スピルバーグ(映画監督)
  • ラリー・ペイジ(Google設立者)
  • マーク・ザッカーバーグ(facebook創設者)
  • ハーワード・シュルツ(スターバックス経営者)
  • レイ・ロック(マクドナルド創業者)
  • アルベルト・アインシュタイン(発明家)

彼らも全てユダヤ人です。

どうして、ユダヤ人はこんなに成功している人が多いと思いますか?

それは、ユダヤの教育が素晴らしいからではないでしょうか。

ユダヤの歴史は、とにかく複雑です。

ユダヤ人の教えは、その複雑な歴史背景から生まれたものです。

迫害・戦争による離散、国土を持つことができず流浪の民となったユダヤ人。

築き上げるたびに奪われてきた財産。

その結果、命ある限り奪われることのない知識や経験が究極の財産であることに気付きます。

こういうことから、ユダヤ人は教育をとても重視しています。

書物を納得するまで理解するだけでなく、完全に思い出せるほどに記憶するという教育。

そうすることで、もし書物が没収されても、再び口述していくことができるからです。

その昔、ユダヤ人は公職につけず、人々が嫌がる仕事、主に金貸し業を営んでいました。

国土を持たなかったユダヤ人はヨーロッパ中でネットワークで繋がっていました。

そして、生き残っていくためには、お金と人脈を作ることが一番だという考えに至ったのです。

ヒトラーがユダヤ人を迫害したのは、その固い結束力と賢さを恐れたからだと言われています。

目指せ!自由人

ユダヤの教育には、成人(男性が13歳、女性は12歳)までに自分の天職を見つけることがあります。

週に一度の安息日に、神からのインスピレーションを受け取るのです。

あなたは自分の天職が一体何なのか気付いていますか?

もし、気付いていないのなら、とりあえずは自由人になりましょう!

上の表でお気付きかと思いますが、MLMで成功した人は自由人です 😆

自由人になりたくありませんか?

ユダヤ人は、世界に分散しながらも人脈(ネットワーク)で財産を築いた人達です。

仕事は、繋がっている人と人との信頼関係の上で発展するものだということです。

MLMでの収入を元に天職を探すのもあり、大富豪を目指すのもあり、そこそこ豊かに安定して落ち着いた生活を楽しむのもありです。

MLMをしてみたいという方、ご連絡お待ちしています。

LINE@へ登録後、メッセージをくださいね。

『ユダヤ人大富豪の教え』は、本当にオススメです。

特に、若い方に是非読んで欲しいので、このサイトの訪問者の方ならお子さんにプレゼントしてあげてください。

独立起業を目指す人にとっては、バイブル的存在の本になりそうです。

MLM収入は権利収入ですので、一生涯安定して入ってくる収入です。

今からの時代、収入源は複数持っていたほうが良いと思います。

権利収入は、生涯に渡ってあなたの心を豊かにし、生活に安定をもたらしてくれます。

同じ考えの方、ぜひ一緒にビジネスをしましょう!