ワードプレスでPING送信先を設定

WordPress基本講座 PING送信

WordPress初期設定 PING送信先の設定

今日の記事は、PING送信についてです。

PING送信も最初に必ずしておきたい設定です。

ネットで検索すると、ワードプレスはあえて設定する必要なしと書いている人もいます。

が、私は念のため設定はしています。

ワードプレスでのPING送信設定はとても簡単ですが、いつものYouTube先生を 😆

PIBG送信の動画は多数あったのですが、一番最近アップされていたものを選びました。

今回の先生は、じょうまさふみさん。

先生の声ではなく自動音声です。

面白いですね~個人的には聞き取りやすいので嫌いではないです。

YouTube先生は、たまに何を言っているかわからない動画もありますからね(;^_^A

PING送信先は、定期的に更新した方がよいようです。

因みに私の設定は以下の通り。

【2019最新】PING送信先URL一覧
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://bulkfeeds.net/rpc
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://coreblog.org/ping/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://www.blogpeople.net/ping/

参考にしたのはWordPress 脱藩起業というサイト。

送信先が無効になっていないか検証もされていますので安心です。

来年の6月にも更新してくれるそうで、ありがたや~😘

PING送信って役にたつの?

PING送信設定したものの、これって役に立つの?

ん~~~正直、私にもわかりません(笑)

出来たばかりのサイトでは、あまり意味はないのかもしれません。

出来たばかりのサイトでなくても、意味はないのかもしれません 😯

じゃ、設定しなくていいんじゃない?

ですよね~。

でも簡単なので、初心者はまずはしておきましょう。

読者が読みたくなるような記事をキチンと書いてさえいれば、PING送信など設定しなくとも、再訪問してくれますからね。

固定ファンを作るのが一番!です。

でも、その固定ファンを作るためにも、最初はPING送信が必要かもしれませんね。

ツイッターやFacebookでシェアするのも、一種のPING送信なのかな。

ツイッターやFacebookを育てながら、シェアしていくのもありだと思います。

でもこれ、毎日しないと効果は・・・

アフィリエイトは、最初は地味な作業の繰り返しです 🙂