グーグルアドセンス ads.txtファイルの問題を修正する方法

2019年8月23日

グーグルアドセンス管理画面で要注意表示が!

久々にGoogle AdSenseの管理画面をチェック。

すると、下記のようなメッセージが表示されていました。

収益に重大な影響が出ないよう・・・って。

そして、ads.txtって何?

別に収益なんてそんなにないので関係ないのですが、アドセンスからのお知らせって、なんだか不安になります。

私はあまりアドセンスの管理画面をチェックしないので最近気付いたのですが、5月くらいから表示されていたようです(笑)

早速YouTubeで解決動画を検索。

ありました!

ですが、ads.txtに関する動画の数は少なかったです。

私的には、ads.txtについての説明は不要で、解決方法だけを教えてほしかったのですが、どの動画も親切丁寧に説明されていました。

一番わかりやすかったのが、こちらの動画。

他の動画もそうでしたが、なんだかコピペしてads.txtを自身で作成していますが、私はワンクリックでダウンロードできましたよ。

アドセンス管理画面からads.txtをダウンロード

私自身が行った手順は以下の通りです。

①さっきのエラー表示の“今すぐ修正”をクリック

②表示された画面の一番下の“ダウンロード”をクリック

③ads.txtがダウンロードされる

 

 

 

④ads.txtをサーバーにアップロード

とっても簡単でしょ!

最後のサーバーへのアップロード方法が不安だったので、YouTubeで動画を検索し先ほどの動画を発見。

そして先ほどの動画を観ながら、ads.txtをサーバーにアップロードしました。

おそらく、私がダウンロードしたads.txtには、私自身の管理者IDが入っているはず。

ads txtのファイルをサーバーにアップロード後、1日もしないうちにエラー表示がなくなりましたよ 🙂

サーバーへのアップロード方法は、動画でご確認くださいね。

どのサーバーでも、「public_html」ファイル内にads.txtをアップロードするだけです♪

ada.txtエラー、二つの警告文の違いと意味

アドセンスの警告文には二種類あったんですね~知りませんでした。

そのことについて解説してくれている動画も発見しましたので、勉強好きな方はご覧ください(笑)

解説されてるタケナカさんは、グーグルアドセンスエキスパートだとか。

今後、グーグルアドセンスに関しては、タケナカさんの動画をチェックしてみようと思いました 😆